風俗に行って思った…

道具を使うのは悪くない

風俗のオプションで道具を使うのは邪道。そんな風に思っている人もいるかもしれないんですけど、むしろ使うべきでしょう。特に風俗嬢を攻めるのが好きって人は、ガンガンオプションで道具を使うべきかなって思いますけどね。自分で頑張りたいって話なら別ですけど、相手が気持ちよさそうにしている所を見たいなら、自力にこだわるよりも道具を使った方が、女の子も良い反応を見せてくれるのでそちらの方が良いんじゃないかなって思いますけどね。特に電マです。電マの動きは、人間がどれだけ頑張ってもかなわないですよ(苦笑)電マに張り合うだけ無駄です。むしろ電マは敵じゃないんです、味方なんです。自分と一緒になって女子を攻めてくれる心強い味方なんです。だから電マもそうですけど、バイブとかローターとか、自分が頑張るよりも簡単にそれ以上の成果をもたらしてくれる道具たちは、上手く活用した方が良いんじゃないかなって。自分もかなりお世話になっていますしね。

自信を持っているだけあるなと

一か月くらい前に指名したとある風俗店にいるH嬢とのプレイが未だに鮮明に記憶に残っています。彼女の凄さというか、彼女の自信ですね。初対面なのに彼女はやたらと自信満々だったんです。そしてプレイに入れば、その自信にも納得させられましたね。確かに彼女、とっても上手でしたね。男に関して、どうすれば良いのかと言う点をよく分かっている女の子だなって思いましたし、こちらへの攻撃も的確でした。自信を持つにふさわしいだけの物を持っていますので、彼女があそこまで自身を持っていることに対して納得しつつ、楽しませてもらいました自信満々な女の子って本当に上手か、それとも雰囲気を作っているだけかの二極化とも言われていますけど、彼女に関しては本当に上手だったので納得出来ましたね。ホームページを見る限り、もっとおとなしい雰囲気の風俗嬢かなって思っていたのもあって、かなりびっくりしましたね。自信がよりプレイを洗練させるのかなって。